link gyûjtemény


│  Home  │  Contact  │  Sitemap 
    Home         Search        Submit a site         News     │  


    様々なサイトから探しのファイルを一括で検索 


    
Loading

このサイトについて

このサイトは、torrentファイル(トレントファイル)の検索を行うサイトです。複数のサイトから一度に検索することができるので、効率的に目的のファイルを見つけることができます。

Torrentとは

torrentファイルとは、簡単にいえば、BitTorrentで目的のファイルをダウンロードする際に様々な情報が詰め込まれた、ビットトレント専用のダウンロードファイルのことです。 ShareやWinnyなどは直接ファイルの検索が出来ますが、ビットトレントの本来の目的は純粋な高速P2P技術であり、本来見ず知らずの他人がトレントファイルを共有することは想定されていません。(会社などでのデータ共有が本来の目的) そのためtorrentファイルは専門のいわゆるトラッカーサイトで検索・ダウンロードする必要があります。 torrentファイルには、一般的にトラッカーへのリンクやダウンロードするファイルの名前、容量など、ダウンロードするファイルの様々な情報が詰め込まれています。拡張子は*.torrentとなっており、クライアントと関連づけがされています。このtorrentファイルを読み込むことにより、クライアントはトラッカーと接続し、ピアの情報を受取り、ダウンロードが開始されるのです。 まあ、ようするに、torrentファイルとは、ビットトレントでファイルをダウンロードする際に必ず必要なファイルなわけです。

BT:BitTorrent(ビットトレント)といわれても、ピンと来ない方も多いのではないでしょうか。通常のウェブブラウジングではなかなか目にかかることのないP2Pファイル共有ソフト、BitTorrentですが、海外では企業のファイル共有に使われるほど大人気のソフトです。特にアジアの中国圏では活発に使われており、BTの有名なクライアントソフトの多くは中国で開発されているようです。 今回紹介するBitTorrent(ビットトレント)は、2001年にブラム・コーエン(Bram Cohen)という方が開発したファイル共有ソフト(P2Pソフト)で、“Bit”(情報の単位)と“torrent”(激流)、つまり情報を高速にダウンロードできるという意味がこめられた造語です。 ダウンロードの仕方は少し特殊で、まずトラッカーサイト(虎と称されることもあり)から.torrentファイルをダウンロードし、専用のクライアントソフトでファイルをダウンロードするというのが一通りの流れです。 こちらでは簡単に、BT:BitTorrent(ビットトレント)とはどういったP2Pファイル共有ソフトであるかを説明していきます。

BitTorrent(ビットトレント)は、ブラム・コーエンによって開発された、Peer to Peerを用いたファイル転送用プロトコル及びその通信を行うソフトウェアである。「急流のように速く(ファイルを)落とせる」という意味を持つ。メインラインと呼ばれる本家のBitTorrent clientの他にも様々な互換クライアントが存在する。

開発者のコーエンは、かつて所属していたベンチャー企業で、P2Pプロトコルをベースにした情報コンテンツ流通プラットフォームの構築プロジェクトに携わった(プロジェクトは頓挫)。その際、従来のP2Pネットワークがピアの帯域を有効に利用していないことやその信頼性が低いことに不満を感じ、それらの欠点を解消するBitTorrentの開発を2001年に一人で始めた。2002年にP2Pプロトコルのファイナライズを、2003年にクライアントソフトをリリースした[1]。2003年4月にRed Hat Linux 9がリリースされた際に、そのISOイメージをドイツ人の一利用者がBitTorrentで公開し、3日間で3万個分のISOイメージが配布されたことで注目されるようになった[1]。 現在では、主要なフリーソフトウェアおよびオープンソースソフトウェアのほか、音楽や映画、商用アプリケーションを提供するために、BitTorrentが利用されている。 BitTorrentで配布されているファイルのダウンロードには、BitTorrentプロトコルを実装したクライアントソフトウェアを利用する。 インターネットでのBitTorrentが占めるトラフィック報告は複数ある。CableLabs(北米CATV業界の研究機関)はCATVの上りトラフィックの55%[2]、英国調査会社CacheLogicはインターネットのトラフィックの35%[3]、別の論文はブロードバンドトラフィックの18%[4]であると報告している。

BitTorrentがこれまでのP2Pソフトウェアと大きく異なるのは、既存ソフト(Napster等)の法則に反して、「人気のあるファイルであればあるほど、ダウンロードが速くなる」という特徴である(Winnyなどと同じ特徴)。 Napsterに代表される従来のP2Pソフトウェアの構図は、一極集中型であった。これは、限られた数の豊富な帯域を持っているユーザの周りに、帯域の貧弱な大量のユーザがぶら下がる構図である。このため、ある一つのファイルを取得するためにユーザが集まると、ダウンロード要求が一極集中し、全体の拡散速度としても豊富といわれた帯域を占有するだけの速度しか出すことができない。 この現象に対して BitTorrent では、「相手(ピア)からファイルの一部を受けとるには、自分もファイルの一部を渡さなければならない」という規則を導入し、貧弱な帯域を持つユーザでも、全体のファイル配布に協力できるようにした。これにより、人気のあるファイルに対する要求であっても、それだけ多くのユーザが配布に協力することになり、結果としてユーザ全体へ速く浸透することができる。 また、この特徴より、自分からアップロードするのは、ダウンロード中かダウンロードが完了したファイルのみである。Winnyなどとは異なり、自分がダウンロードしていないファイルのアップロードに加担させられるということが起こらないのも大きな特徴である。 また、BitTorrent は、従来のP2Pに対する進歩というだけではなく、インターネット上でのファイル配布の可能性を広げた。一般的にファイルを配布する際には、サーバからそれぞれのユーザが別々にダウンロードするため、サーバの帯域が配布可能量を決めていた。しかし、 BitTorrent を用いることでユーザ同士の帯域が利用可能になり、より多くのユーザにファイルを配布することができるようになる。 2006年10月23日に、BitTorrent, Inc.とPC周辺機器(ネットワーク機器)メーカーであるASUS、Planex、QNAPが提携し、BitTorrentクライアントを内蔵したルーターやNASを発売することを発表した。


使用は自己責任で。違法ファイルのDLは絶対にしないでください。English versionabout this site


    内部リンク 


    広告 

-->

    広告


    Terms of Service         Privacy Policy         About Us          Advertise                    powered by 御サーバー:    www.o-server.main.jp   
                                                                                     御サーバー    2007.  All rights reserved.

御サーバー ,o-server,御server大学編入対策HP
all rights reserver by 御サーバー