Inkscapeを使って立体的な球を描こう

それではInkscapeを使って立体的な球を描く方法について説明していきます。

inkscape

まず4種類の円を用意します。
inkscape
4種類の円をこのように配置します。円の順序は、<オブジェクト>→<最背面>,<最前面>…といったふうに変更します。
inkscape
一番下意外の円を選択(shiftキーを押しながら)し、右クリックから、ファイルストロークダイアログを表示し、ぼかしの値を設定します。(5%程度)
inkscape
ぼやけて一番下の円からはみ出した部分をクリッピングパスで切り抜きます。
inkscape

ここからは、球に影をつけます。
これぐらいの大きさの円(黒)を描きます。
inkscape
さきほどと同様にぼかしを設定(20%程度)し、図の一番後ろに入れ込みます。(<オブジェクト>→<最背面>とすることで一番下にできる)
inkscape
これで完成です!!
inkscape

Inkscapeリンク集

Inkscape内部リンク