データ救出ソフト

BIOSの設定方法

BIOSの設定を変更して、CDからパソコンをブート

BIOSの設定

CDから起動する(ブートする)設定になっていますか?ハードディスクブートが最初になっている場合には、CD-ROMドライブを先に検出するように変更する必要があります。CDブートの設定はBIOSでおこないます。

下記流れは一例です。パソコンによっては設定方法は異なりますので、各パソコン付属のマニュアルをご参照ください。

【注意】
ブートの順を変更することで、パソコンが起動しなく恐れがあります。十分に注意をして作業をおこなってください。設定の変更によりパソコンが起動しなくなっても弊社は一切の責任を負いません。

パソコン起動直後、[F2]キーや[F12]キーなどを押すことで、BIOSの設定画面が立ち上がります。

BIOSセットアップユーティリティー

[矢印キー]を利用して[boot]を選択します。現在の読み込み順は、以下のようになっています。

  1. フロッピーディスクドライブ
  2. ハードディスク
  3. CD-ROMドライブ
  4. ネットワークドライブ

現在のブート順

起動の順番を変更します。変更方法は、同一画面内に記載されています。例の場合、[+]キーと[−]キーを利用してブートの順を変更します。

ブート順の変更方法

CD-ROMドライブを一番最初に読み込むように変更します。

  1. CD-ROMドライブ
  2. フロッピーディスクドライブ
  3. ハードディスク
  4. ネットワークドライブ

CD-ROMを一番最初に読み込む

bootの順の設定を変更後、[矢印キー]を利用して[Exit]を選択し、[Exit Saving Changes]を選択し、設定を変更して保存します。

BIOSの設定を保存して終了

確認のためのダイアログボックスが表示されるので[Yes]を選択し、終了します。

BIOSの設定を保存して終了確認ダイアログ

以上でbootの設定の保存が完了し、CD-ROMドライブが優先して読み込むようになります。