link gyûjtemény


│  Home  │  Contact  │  Sitemap 
    Home         Search        Submit a site         News     │  


    EScad用パーツ 


     EScadとは、回路図作成用のドローソフトです。操作はシンプルで、きれいに印刷することができます。レポートなど印刷物を作るときに最適です。また、OLEに対応しているので、WordやExcel,PowerPoint,一太郎にOLEで挿入することができます。OLEを使わなくても、クリップボードにコピーすることで他のアプリケーションに挿入できます。コピーするデータの形式はベクタデータなので、データサイズも小さく、きれいに印刷できます。 付属のPartsEditorを使うと、簡単に新しい部品を作ることができます。 PartsEditorもドローソフトと同じなので、誰でもすぐに部品を作れます。また、部品にはピン番号の設定をする必要がないので、気軽に部品を作れます。

  • 測定器のセット。
  • 可動鉄片型電圧計
  • 可動鉄片型電圧計
  • ブリッジ用パーツ
  • 接地
  • 矢印
  • B.単層変圧器の特性試験()
  • C.論理回路(FFs)
  • D.直流分巻電動機の特性(電機子巻線/スイッチ)
  • E.トランジスタの静特性
  • H.電力用半導体素子の実験(3φ-スライダック)
  • L.臭いに関する実験(ガスセンサ)


  • 電気回路部品(リアクタンスやコンデンサ等)、論理回路部品(NAND回路、NOR回路等)、電子回路部品(FET、トランジスタ等)など基本的に回路図、配線図にはこれ1つあれば完璧に再現できます。完成したら、「クリップボードへ転送」ボタンを押すだけで、そのままWordへ貼り付けができます。






        EScadパーツの追加方法


    追加したいパーツは、C:\Program Files\shun\EScad\Componentsに移すとEScadのパーツ選択画面に表示されるようになります。


        ADs 


        Hot links 


        Editorial reviews







    Editors recommend

    Lorem ipsum dolor sit amet, consecte




    Editors recommend

    Lorem ipsum dolor sit amet, consecte

        Terms of Service         Privacy Policy         About Us          Advertise                    powered by 御サーバー:    www.o-server.dyndns.org   
                                                                                         御サーバー    2007.  All rights reserved.

    御サーバー ,o-server,御server大学編入対策HP
    all rights reserver by 御サーバー